金森さんと一緒に被災地で

岐阜から参加した三銃士の一人 金森さん 是非、この悲惨な現実をカメラにおさめて皆さんに伝えて下さい。私たちは伝える言葉を失いました。一人でも多くの方が現地に来られ ご自身が何かを感じ取る事です。

魚の三浦やさん

さかなのみうらさんはとっても明るく元気なお方!私たちと気軽に写真に収まってくれました。みんなで力を合わせて復興していくのですね。日本は神様に約束された国で、来るべきその民族ですから だから 日本人には底力があるのでしょう!


アライさんは私たち一行を魚の三浦やサンに案内してくれました。三浦やさんは多くのボランテイアさんのお陰で、再びお店を再開する事ができたそうです。私たち東北三銃士はそのお客さんです。さあ、どんどん買いましょう!!


東北三銃士

私たち 東北三銃士は特定の教会に所属しない クリスチャンです。キリストを信じ 復活を信じ その再臨を信じる者として 東北へもやって来ました。荒浜海岸では津波の猛威にさらされ 全てが流され 破壊されたのに対して この鳥居は不思議に残ったのです。主の門に私たちは前途に希望を見いだします。日本は必ず復活します。日本人は神様に選ばれた民族ですから!


福島、仙台を訪問

福島入りしたその日の夕方に原発反対のデモがありました。聞こえて来る騒音にカメラマンのライダーさんが外へ飛び出し写真におさめました。  福島で日常を普通に営んでいた人たちの生活が原発事故を境に一変してしまった。こんな事態を誰が予想したでしょうか?  日本が放射能に汚染されるなんて…

福島入りしたその日の夕方に原発反対のデモがありました。聞こえて来る騒音にカメラマンのライダーさんが外へ飛び出し写真におさめました。 福島で日常を普通に営んでいた人たちの生活が原発事故を境に一変してしまった。こんな事態を誰が予想したでしょうか? 日本が放射能に汚染されるなんて…

仮設住宅に住み始めた吉田さん。  ゴウヤが育てば、夏の強い日差しを少しは遮ってくれるはず、収穫もあるといいですネ 吉田さん!

仮設住宅に住み始めた吉田さん。 ゴウヤが育てば、夏の強い日差しを少しは遮ってくれるはず、収穫もあるといいですネ 吉田さん!

福島市から2時間で次の目的地仙台へ着きました。  カメラマンのライダーさんの道案内で、  仙台駅近くのホテルモントレーに無事到着。  此処で一泊し仙台でもPTSDのセミナーをする予定ですが、参加者はおられるでしょうか?

福島市から2時間で次の目的地仙台へ着きました。 カメラマンのライダーさんの道案内で、 仙台駅近くのホテルモントレーに無事到着。 此処で一泊し仙台でもPTSDのセミナーをする予定ですが、参加者はおられるでしょうか?

荒浜海岸に押し寄せた津波は松林の防風林や防潮林をなぎ倒し区々を襲いました。津波が全てを破壊しましたが小さな神社の小さな鳥居は無傷で残りました。  何と不思議な光景でしょう!神様はその存在を顕しておられるようです!

荒浜海岸に押し寄せた津波は松林の防風林や防潮林をなぎ倒し区々を襲いました。津波が全てを破壊しましたが小さな神社の小さな鳥居は無傷で残りました。 何と不思議な光景でしょう!神様はその存在を顕しておられるようです!

みなさん、ここから 頑張りましょう!  ゼロからの出発ですが、命が与えられています。 助け合いの精神を貫けば、必ず 道は開けます

みなさん、ここから 頑張りましょう! ゼロからの出発ですが、命が与えられています。 助け合いの精神を貫けば、必ず 道は開けます

仙台市にある<かたひら保育園>に サムライファクトリーからお預かりした絵本を置いて来ました。園長先生始め、保育士の皆様に大変喜んで頂けました。  人の善意が笑顔を運んでいます。  受け取る側もお渡しする側も嬉しさ満面に浮かべています。  絵本を被災地の子ども達へ寄贈されたお母様方有り難うございます。

仙台市にある<かたひら保育園>に サムライファクトリーからお預かりした絵本を置いて来ました。園長先生始め、保育士の皆様に大変喜んで頂けました。 人の善意が笑顔を運んでいます。 受け取る側もお渡しする側も嬉しさ満面に浮かべています。 絵本を被災地の子ども達へ寄贈されたお母様方有り難うございます。

福島市で40年近くボランテイア活動をする  NPOシャロームさんとは震災救援活動を通して知り合いになりました。  放射能測定器を購入する足しにして頂きたいと5万円の寄付を置いてきました。  NPO飛躍にご寄付下さった皆様有り難うございました。

福島市で40年近くボランテイア活動をする NPOシャロームさんとは震災救援活動を通して知り合いになりました。 放射能測定器を購入する足しにして頂きたいと5万円の寄付を置いてきました。 NPO飛躍にご寄付下さった皆様有り難うございました。

若林区の東通り仮設住宅は仙台市にある仮設住宅の中では最大規模で179世帯が住むそうです。ここでは、皆が助け合い、自立に向けて再建出来るよう、又、PTSDによる犠牲者を一人も出さずに、力を合わせて運営したいと自治会副会長の早坂氏がインタビューに答えて下さいました。     真剣に救援活動をする人たちの日々は激務で闘いもあり戦場のようです。  しかし、確実に何かが育っています。他者への愛が人を強くしています

若林区の東通り仮設住宅は仙台市にある仮設住宅の中では最大規模で179世帯が住むそうです。ここでは、皆が助け合い、自立に向けて再建出来るよう、又、PTSDによる犠牲者を一人も出さずに、力を合わせて運営したいと自治会副会長の早坂氏がインタビューに答えて下さいました。 真剣に救援活動をする人たちの日々は激務で闘いもあり戦場のようです。 しかし、確実に何かが育っています。他者への愛が人を強くしています

翌日、6月28日は民生委員で救援活動をする黒須さんと若林区の東通り仮設住宅の自治会副会長の早坂さんが被災地区の荒浜海岸へ案内して下さいました。

翌日、6月28日は 民生委員で救援活動をする黒須さんと若林区の東通り仮設住宅の自治会副会長の早坂さんが被災地区の荒浜海岸へ案内して下さいました。

仙台平野を津波が襲う映像をテレビで何度も見ましたが、その爪痕を自分の目で見ると見ないでは被災地や被災者に対する見方も違うでしょう。  是非、皆さんに一度は被災地を訪問して頂きたいです。彼らに残されたものは何も無いのです。

仙台平野を津波が襲う映像をテレビで何度も見ましたが、その爪痕を自分の目で見ると見ないでは被災地や被災者に対する見方も違うでしょう。 是非、皆さんに一度は被災地を訪問して頂きたいです。彼らに残されたものは何も無いのです。

仙台の家族に救援物資の配達

三月26日の土曜日に、ジェームズアレントとC.W.ベグリーは、新潟から仙台の田山さん家族を初め、被災者の方々に救援物資を届けました。中には、お米105キロ(新潟産コシヒカリ)パン、灯油90L、二つのコンロとそのための燃料、大根、人参、納豆(24個)玉ねぎ、芋、麺、カレーの素、シチューの素、服、下着、毛布、靴など。全部で約8万円の価格のものです。寄付したのは、新潟市の友人とNPO Leap High 28です。

Charles Begley before van stocked with food and goods for friends in Sendai

仙台の友人に運ぶ救援物資の詰めた車の前に立つベグリーさん

Route from Niigata to Sendai

新潟から仙台へ通った道


Cars lined up to get gas at the Bandaisan service area on the Banetsu expressway in Fukushima

福島県の磐越道の磐梯山のスタントの前に並ぶ車

Happy recipients of goods

救援物資をもらった人たち




Mrs. Tayama with one of the three 30 kilograms of rice donated by friends in Niigata

田山さんと30キロの新潟産コシヒカリ。それは新潟市の友人が貢献したものです

Charles with the Tayamas

田山さんご夫妻とベグリーさん




Me holding 30 kilos of rice

ジェームズとお米

The children rejoicing over the box of bread products donated by a bakery in Niigata

寄付したバンのために喜ぶ子供たち




The Tayama family with some of the supplies they received.

田山家族とそのもらった救援物資の一部