絵本ありがとう

絵本
絵本
絵本ありがとう

石川 陽子様

 仙台は戻り梅雨のような天気が続いています。
今年は例年より早い梅雨明けでプール遊びもたくさんできましたが、今は気温も低くプールはお休みです。

 6月末に段ボール箱いっぱいの絵本を届けていただきありがとうございました。早速0歳〜6歳のクラスで分け使わせていただいています。ポピュラーな絵本が多く、子どもたちの好きな絵本もあり、とても嬉しかったです。 ありがとうございました。

社会福祉法人木這子
かたひら保育園 園長 松川芳子

〒980-0812 仙台市青葉区片平2-1-2
TEL:022-267-5995
FAX:022-267-6007

「あいの手」から頂いた感謝状

Yellow shirt

ヘルプジャパン様

朝の5時ですが南三陸へ再び出発するところです。前回ヘルプジャパンより送られた、サムライファクトリーとタイ政府からの贈り物は無事に“愛の手”に届き、皆さんにお配りする事が出来ました。二つの箱は共に大変感謝されました。タイ政府から頂いた黄色のシャツは多くの方々が欲しがり初日に無くなりましたし、サムライファクトリーからの絵本プレゼントも大変喜ばれました。

今、仮設住宅に住む方達は個人や会社又世界の人々から贈られる物資に大変喜んで下さっています。それらの写真を添付します。どうぞ、私達を代表してタイ政府やサムライファクトリーにお礼を伝えて下さい。今回の東北への旅の報告はブログに更新しますが取りあえずの写真を添付します。又お礼を申し上げたいと思います。有り難うございました。
Ai no te

北野メグ (千葉県野田市 愛の手より)

NPO法人シャロームから頂いた感謝状

石川陽子とNPOシャローム大竹静子

石川陽子とNPOシャローム大竹静子

ヘルプジャパン 様

 このたびは、義捐金をお送りいただきましてありがとうございます。 東日本大震災のその日、3月11日を境に私たちの生活は大きく変わってしまいました。自然が豊かで平和な地であった福島は、地震、津波、そして原発事故と三重の災害に見舞われ、原発事故の終息はいまだにみていない状況にあります。

 私たちは災害の発生時から被災地のNPOとして災害支援活動を開始し現在もそれは続いています。初期においては、津波や原発事故により被災した地域への緊急物資の支援、福島市へ避難してきた人たちの避難所への支援を行い、4ヶ月を経過した現在は仮設住宅等での生活支援へと支援の内容も変化して来ています。さらに、福島市は原発から60キロ程度の位置にありますが、放射能汚染の実態が明らかになるとともに健康被害への不安も高まって来ています。健康被害を少なくするための活動も、広島・長崎・チェリノブイリなどの経験や研究を行ってきた人たちの知恵や支援をいただきながら行っております。

 石川さまには、被災間もないときから遠路を福島市までお出でいただき、また、飯舘村、南相馬市と福島県民のために支援活動をいただき深く感謝いたしております。私たちは、遠くにあってこのように支援してくださる方々がいることでこの上なく励まされます。

 このような災害の中にあって、住民同士の助け合い、地域の絆の大切さを改めて考えていかなければならないことを実感させられています。

 勝手ながら、今後とも福島への御支援御協力をお願いしながら、義捐金を有効に活用させていただくことをお誓いし、支援へのお礼とさせていただきます。  シャローム

平成23年7月20日
福島県福島市松川町東原17−3
NPO法人  シャローム
代表  大竹  静子

ヘルプジャパン2011は、赤い羽根募金よりサポートを受理しました

災害ボランティアNPO活動サポート募金

先日はお越しいただきありがとうございます。かわいいぬいぐるみやお洋服を頂きありがとうございました。おかげさまで、ホテルの修復も進み、7月末には、通常営業リニューアルオープンの運びとなりました。子供たちも皆、元気で頑張っております。またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました。

赤い羽根のHP http://akaihane.or.jp/

石川さんと子供たち

石川さんと子供たち

南三陸の

南三陸ホテル観洋マリーン保育園



仙台の田山さんの家族から頂いた感謝状

皆様から送られた救援物資は、私達がとても疲れ、どの様にこれから生活したらよいか悩んでいた時の、光と喜びでした。地震発生から2週間、2~3時間並んで少ししか買い物が出来ない毎日、灯油がないので一日中、寝る時も服を着たまま過ごし、1台の石油ストーブで料理をし、お風呂も2週間入っていませんでした。しかし、それも皆様のおかげで抜け出す事が出来ました。暖かい部屋ですごし、リラックスするお風呂に入ることもできました。とても感謝いたします。そして、この祝福は、私達だけではなく、ご近所のひとり暮らしのおばあちゃん3人にも、大きな助けになりました。普通食べ物を受け取らないおばあちゃんでさえ受け取り、とても感謝されました。本当に、ありがとうございます! 皆様の、ご健康とご繁栄をお祈り申し上げます。 田山 ・ 河野